サプリメントとスマートドラッグ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック(-)

外国製サプリメントについて
ソース:2ch

医薬品ではないもの、特に外国製の粗悪なサプリメントは特に危ない。
日本に入ってくるときには詳しい検査がされない場合がある。
日本の食品衛生法や薬事法で規制されている成分が含有している可能性がある。
そういう物を大量に飲み続けていれば、副作用が起きて健康を害するリスクが高まるのは当たり前だ。
特に、こういった厚生関連の制度が整ってない、後進国製の製品は危ない。
アメリカでも、メキシコに安いサプリメントや風邪薬を大量に買いに行く人間たちが居るが、そういう行動はリスクが高い。そういった行動をとっていれば、同じ成分の薬を飲んでいたとしても、ガンにかかるリスクは格段に高くなる。
日本のメーカーのちゃんとした物、あるいは海外の有名なメーカーで実績がある物以外は本来は飲むべきではない。
そういった線引きは明確にされていないから、殆ど無意味な統計だ。
中国産のゴボウと、国産のゴボウを同列に扱うような無頓着さで、全く意味がない。




うつ・悩みがスッキリ!わずか1分で出来る「心と体の元気回復法」

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
役立ったと思ったら、1クリックお願いします。


スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
2008/01/17 Thu | サプリメント | ▲PageTop
トラックバック(0) コメント(0)

<< 抗うつ薬 - ドグマチールについて語ろう25  | HOME | 抗うつ薬 - デパス、抗不安薬断薬スレッド  PART-6 >>
コメント


トラックバック
この記事のトラックバックURL
>> http://sakosako.blog20.fc2.com/tb.php/38-9e11f531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sako

管理人:Sako


カテゴリー

過去ログ

最近のコメント

ブログ検索

RSSリンク

ブログパーツ
【edita.jp】エディタコミュニティ




PR




PR

うつ関連特選


| Home |
(C)2007 雑記張, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。